2007年09月11日

部屋を決めるときに!

部屋を決めるとき賃貸紹介会社のお世話になります。
部屋が決まるまでの流れと営業マンの部屋を決めさすテクを
書きたいと思います。

私の知人の営業マンから聞いた話ですが
大学の周りには多数の賃貸紹介会社があるはずです。

お店に行ってこんな部屋がいいというと
たくさんの情報を出してきてくれます。
次に営業マンの案内で実際にその部屋を見に行きます。
ここで知っておくと面白いのが
営業マンからしたらもうこの時点で
この部屋に住まわせようとある程度心に決めています。
色んな部屋を見せてくれますが
本命はひとつで後は捨て部屋です。
どういうことかというと
1始めはちょっと手の出ない憧れのお部屋へ案内
2そこからガクンと落ちたランクの部屋を紹介
(ここで入居を考えてる者からしたら夢がくずれる)
3相応のお部屋を紹介exclamation×2
さっき落ちたランクの部屋を見てるのでいい部屋に思うexclamation×2
とまぁ営業マンによって色んな戦法を持っているみたいで
営業マンがどの部屋を勧めているのかなどを考えつつ
一緒に部屋周りをするのも面白いですよわーい(嬉しい顔)

営業マンのお話です。
posted by ミッチニィ at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人暮らしを始めよう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5396138
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック